高卒程度の公務員試験のなかには、大卒(見込)の年齢でも受験可能な試験があります。

そもそも高卒程度試験なので、問題の難易度は易しく、かつ専門試験(一般行政系)の出題がないので、試験対策に要する時間が大卒程度試験に比べ少なくて済むといえます。

詳細な受験資格は必ず公式サイトの採用情報でご確認ください。

試験名年齢上限公式サイト
刑務官採用試験17-28歳採用情報
衆議院衛視17-21歳採用情報
入国警備官採用試験高校卒業見込及び卒業後5年以内採用情報
皇宮護衛官採用試験高校卒業見込及び卒業後5年以内採用情報
海上保安学校学生採用試験高校卒業見込及び卒業後5年以内採用情報