ホーム >  地域別 >  学校 >  東京アカデミー

東京アカデミーの公務員予備校・専門学校(32 件)




生講義なら東京アカデミー

全校で完全生講義!理解度を確認して進む授業が魅力です

東京アカデミーは100%生講義のスクールです。いまやDVDやWeb講義がどの学校でも当たり前にあるなかで、創立以来あえて生講義にこだわっていることには理由があります。生講義は受験生にとって、大変メリットがあるからです。

講師が受講生の理解度を確認しながら講義を進めるので、授業についていけなくなってしまうことがありません。生徒の表情を反応を見ながら、講義のスピードを変えていくことができるのは、生講義ならでは。

一方的な録画授業ではなく、先生とやり取りしながら、時に雑談をはさみながらの生講義は、記憶にも残りやすいです。その日のギモンはすぐに質問して解決することができ、学習範囲が広い公務員試験勉強を効率的に進めることができます。

参考:東京アカデミーの評判本音レビュー

全国32拠点のネットワークを活かした最新情報や、最新の時事、自治体情報をリアルタイムで知ることができるのも、直接指導ならではです。授業カリキュラムが工夫されているので、授業で出来なかったのであとは自分で勉強しておいてね!なんてよくありがちなことがありません。

決められた授業に計画的に出席することで、出題ポイントをマスターすることができます。全国どの学校も同じ内容のコースではなく、各地方自治体に合わせて授業カリキュラムが組まれているので、自然と地元自治体の対策ができるようになっています。

そして、講師陣だけなく、学校スタッフも親切をモットーに受験生をサポートしています。講義を行わない、受験指導のプロである専任スタッフも常駐しています。まさに、「顔の見える予備校」といえそうです。大卒程度だけでなく、高卒程度や公安系もコースが充実しています。

夜間・土日コースのほか、全日制もあるので、学習時間に合わせてコースを選ぶことができますよ。試験情報収集・論文、面接、討論対策、すべてにおいてサポートがあるので、無理なく合格レベルに到達することができます。

【公式】 公務員/教員なら東京アカデミー

東京アカデミー 資料請求

受講料のめやす

平均 30~40万円(地上/一般)

※全日制の場合は、40~50万円

 

受講方法

教室講座

全国どの校舎で受講しても、完全生講義であることが東京アカデミーの最大の特徴であり、魅力でもあります。ビデオやDVD、web配信による講義はあえて一切行っていません。一方通行になりがちな映像講義ではなく、双方向の直接講義で、疑問点を残しません。最新の試験情報に合わせて授業を行うため、自然と情報が得られます。映像講義と違って、決められたスケジュールで学校に通うため、学習リズムがつかめます。

テキスト通信講座

オリジナルテキスト、問題集、添削課題などがついた、オーソドックスな通信講座。疑問点はSOSカードで解消できます。添削課題に締切がないので、マイペースな学習ができます。東京アカデミーの公務員模試を無料受験できる特典つきです。

東京アカデミーのサービス内容を紹介

専任スタッフが担任制

東京アカデミーでは、講義を行う講師と、受験指導を行う講師を分けています。講師は講義に集中し、学習指導専任スタッフは試験情報の分析や収集、研究に専念しています。それぞれがプロフェッショナルとして活動することで、受験生は良質のサービスを受けることができます。

専任スタッフは、最新情報満載のオリエンテーションやホームルームを実施。公務員の職種研究、効率的に併願するのはどんな作戦を取るとベストなのか、学習スケジュールはどのように立てたらいいのか、など公務員試験受験生なら絶対に知っておきたい情報を知ることができます。公務員試験で最終合格するには、情報をどれだけ知っているかも要になります。受講生のみ参加できるこれらのイベントは、ほかの受験生と一歩差をつけることができそうです。

専門スタッフによる学習相談ができる

受験指導のプロである専門スタッフが、受験生のさまざまな疑問に答えるため、個別相談を行っています。過去の受験生の蓄積された成功例を参考に、模擬試験の結果などを踏まえ、適格に学習方法をアドバイス。一人一人に合わせた最適な学習スケジュールを提案します。学習計画を自分だけで立てると、ついあれもこれもと迷ってしまいがち。その点、専門スタッフのバックアップがあると、自信をもって立てることができますよ。問題集や参考書の推薦もあるので、無理のないステップアップも可能です。

突然休んでも大丈夫?

全講義欠席フォローシステムつきなので、フレックス制等の生講義または講義音声収録データを無料提供。そのため、休んでしまっても、授業についていけなくなる心配はありません。復習にも利用できます。

自習室で勉強したい!

自習室完備で、受講生なら無料利用できます。ほかの受講生の姿が刺激となり、集中して勉強できることでしょう。授業の予習や復習に、ベストな学習環境です。

受講生は全て無料!模擬試験

受験者数全国最大を誇る模擬試験。毎年本試験での的中問題も出ているくらい、その信頼性はバツグンです。試験終了後には、専任スタッフによる個別相談でのアドバイスもあり、受験データを学力向上に確実に活かすことができます。詳しい成績データはもちろんのこと、ポイントを絞った解説冊子がついてくるので、復習も万全です。全職種共通模試のほか、職種別の模試もあるので、より実践的な対策となります。

役立つイベント実施

情報収集のためのガイダンス・イベントは、どなたでも参加できます。転職者向けに合格の秘訣を講義したり、新大学3年生向けに情報提供を行ったりと、毎月さまざまな内容でガイダンスを行っています。毎年大好評の官庁・自治体説明会では、実際の役所の仕事をリアルに知ることができますよ。東京アカデミー公式サイト上で日程をアナウンスしていますので、確認して参加してみてくださいね。

一括払いは厳しい。分割できる?

東京アカデミーが案内する信販会社の教育ローンを利用できます。利用には審査があります。詳しくは学校までお問い合わせくださいね。

2次以降の対策は?

東京アカデミーは、人物試験も生講義と個別指導で完全サポート。オリジナル面接対策専門テキストで、ノウハウもバッチリ習得できますよ。

面接対策講義 人物試験っていったい何?という根本的な部分からはじめ、面接マナーなどの基礎知識、面接官はどんなところを見ているか、という着目点などを講義します。どんな答え方がベストなのか、面接する上での重要ポイントを学んでいきます。
受験報告書閲覧 過去の先輩方の面接体験を閲覧できます。面接スタイルや、質問内容など、詳しく書かれた報告書は対策する上で貴重な情報源となるでしょう。受験報告書は、ネット検索では出てこない、ここだけの情報です。国家公務員から市町村職員まで、さまざまな職種のデータがそろっているので、具体的な対策を立てていくのに有効です。この職種ではどんなことが聞かれるの?と不安な方も、過去の内容がわかると安心できますね。
面接カード・エントリーシート添削指導 面接カードの内容をもとに面接が行われるので、そこにどんなことを書くかというのは、合格するためにとても重要なことです。面接カードの書き方、ポイントなどの指導のほか、書かれた内容の添削指導もあるので、自信を持って提出できます。受験生一人ひとり、じっくりと話し合った上で、あなただけのオリジナルな志望動機・自己PR文を作り上げます。
個別模擬面接指導 回数無制限で個別指導。担当指導員のオーケーが出るまで、何度も繰り返し練習します。すべての職種の面接に対応し、併願先があればその都度面接指導。たくさんの面接を抱えている人も安心です。回答内容だけでなく、自分ではなかなか気づくことのできない姿勢や態度面も指導。客観的な目でアドバイスをもらえるので、練習を繰り返すたびに確実に実力がみにつきます。面接は緊張してしまって苦手という方でも、何度も繰り返すことで、本番での緊張が軽減し、実力を発揮することができることでしょう。
集団討論練習 ひとりでは対策不可能な集団討論。東京アカデミーではほかの受験生を集めて集団模擬討論を実施するので、リアルな対策な可能です。東京アカデミー修了生から得た情報により、テーマや流れを把握しているので、本番の雰囲気を再現することができます。他の参加者とはどのように関わりをもてばいいのか、といった基本的なことから、目だった受験生がいたらどう振る舞えばよいか、テーマに関する知識がなかったらどうしたらいいか、などといった具体的なことまで、指導員が様子をみながらアドバイスします。
集団面接対策指導 集団面接が行われる場合も心配いりません。アカデミー内の合格者を集めて対策できるので、自信をもって本番の日を迎えることができます。
合格者座談会 東京アカデミー卒業生が主体となって、座談会の実施があります。勉強法から面接対策、参考書や問題集のこと、東京アカデミーの活用法など、受験生なら絶対に知っておきたい知識が盛りだくさん。毎年多数の参加者で賑わっています。
官庁訪問指導会 官庁訪問に関するさまざまな情報を指導。官庁訪問ってどんな流れで行うの?官庁の面接対策ってどんなことをしたらいいの?など、官庁訪問前に知っておくべき情報を網羅します。官庁訪問報告書も充実しているので、情報面の心配は不要です。
論文対策講義・添削指導 二次試験は面接だけで決まるのではなく、論文も含んだ総合評価で決まります。論文は比率が低いからといって、決しておろそかにできません。講義と添削のダブル指導で、どんな風に書いたらよいのか、コツをつかめます。
業務説明会 官庁、自治体職員が東京アカデミーに来校し、具体的な仕事内容の説明や、どんな人材を求めているかなど、直接説明します。参加することで、志望動機がより明確になったり、現場のイメージがつかめたりと、大きなプラスなるでしょう。

【公式】 公務員/教員なら東京アカデミー

東京アカデミー 資料請求

東京アカデミーの所在地

北海道・東北地方

札幌校 | 旭川校 | 函館校 | 青森校 | 仙台校 | 秋田校

関東地方

大宮校 | 津田沼校 | 東京校 | お茶の水校 | 池袋校 | 立川校 | 町田校 | 神奈川校

中部地方

静岡校 | 名古屋校 | 金沢校 | 新潟校

近畿地方

京都校 | 大阪校 | 難波校 | 神戸校

中国・四国地方

岡山校 | 広島校 | 松山校 | 高松校

九州地方・沖縄

北九州校 | 福岡校 | 長崎校 | 大分校 | 熊本校 | 鹿児島校

1 - 32 件目 ( 32 件中)